赤いチェリーとオリガミ

2013年09月

ついに今年もあと3ヶ月で終わろうとしとる。
やばい。やばいぞ立花。
また今年もまだなんもやっとらん!とか言いながら新年を迎えるのか立花。

ということでとりあえず10月のライブ告知。


10/15
学芸大学駅近くメープルハウス

10/19
熊本七城コスモス祭り

10/27
玉名にてライブ

詳細決まり次第随時UP予定!


ということでまずはライブからせめていきますぜ。

さあ、とりあえず気づいたら左目のコンタクトなくなってたので、コンタクトを買いにいこう。あでゅー

私、熊本で音楽を初めて4年目。
最初では考えられない今。
私は新たな挑戦をいっぱいしてきました。
そしてこれから。
私はまた一つ新たな挑戦をしようと思います。
今日伝えたかったことはそれだけ。
楽しみにしとってね。

福岡での清々しい朝を迎え、優雅に朝ドーナッツを食べ、今日は福岡の相棒との再開。


相変わらずのテンションで安心。
優雅に昼ドーナッツを食べ、今日のメイン、猫のお兄さん事山田稔明さんのライブ。
イムズの地下であったんだけど、すごい。ライブハウスとは違った山田氏。
オーラがすごくて、鳥肌ものやった。
手拍子がもったいない音ってこういうのんんだなあと思った。
誰も手拍子どころか聞き入っていた。
小さな子供までキラキラした目でじっと見ていたのをみて、再度すごい。
エスカレーターから降りてくる人、入り口から入った人、まるで吸い寄せられるかのごとく立ち止まって聞いていた。

いいなあ。って思った。
人が聴いてくれるというのではなく耳に入って立ち止まる音楽だ。
やっぱり福岡まで来て見てよかったなあとつくづく思った。
いつもの猫お兄さんが侍のように見えた。


その後、相棒とカラオケに行き3時間ぶっ通しで歌いました。
一緒にいると楽しいとかいう次元じゃなかったな。
彼女の前だとももクロまで踊ってしまう私はきっと彼女に惹かれているんだなあと思う。きもい。
やっぱりこんな時間に書くのはいかんな。

でも福岡に帰ってきてよかった。
心の中が全部しゅんって整理されたというか、ゼロになっちゃいかんけど、また東京で頑張ろうっていう力になった。

まっとれよ東京!
いざ出陣じゃあああああ

image


image


image


3ヶ月ぶりの福岡。
朝4時に起きなんのにとろとろ準備してたら夜中2時。
いける。いけるわ私なら。大丈夫私は出来る子よ。今から寝ても起きれる大丈夫。レム睡眠に入る前に起きる。

まさに漫画のようにガバッと起きて時計を見ると、5時。

立花は絶望した。そして確信した。終わったと。
しかし、その時頭によぎったのが、
アントニオ猪木のテーマソングと
諦めたらそこで試合は終了だ...という言葉。

そうだ、私には足がある。
立花は走った。
周りなんか構わずに、全速力で走った。
駅の改札をしゅるんと抜け電車に飛びのった。途中間違えた。だが立花は走った。
朝日が昇る。
顔はきっとアスリート並だっただろう。

そしてついた空港。
階段を3段飛びし受付へ最後の力を振り絞りダッシュ。



間に合った。間に合ったのだよ。
私は勝ったんだ。時間に。

さすがに喜びの舞は踊れんかったけん若干スキップして飛行機へ。
無事に福岡についたのであった。

もうね、達成感と懐かしさで涙がでそうになったよ。福岡いいね最高。
元職場の人とランチに行ったり、ダンディなおじさまと人生相談したり恋バナしたり。きゃっきゃと恋バナをするその姿は女子高生だった。

明日はななななんと、私の師匠である猫のお兄さんが天神イムズで3:30からライブ!
贅沢すぎる・・・
もうね、癒されるし元気でるし、福岡で時間ある人は見にいこうぜ!
そしてその後は相棒と涙の再開。(半月ぶり)
楽しみ!短い秋休みだぜ。



なんか懐かしいのとやっぱりいい街で涙でそうになったわ。

に起きた。何故かって、歌詞ができてないんじゃあああああ!

そうそれは昨日の夜の事。
大丈夫。ちょっと、ちょーっとだけ横になるだけ。寝らんけん、寝るんじゃないちょっとごろんてするだけ。
そう自分に言い聞かせたよ。大丈夫。お前は出来る子だと。

出来ん子じゃったああああ

なんだよ5時って。
ああ、夕方の5時か、夜ご飯作らなん....あれ?え?は?え?

あ さ だ っ た 。

激しく自分の頭を枕に強打させ、飛び起きて歌詞を考えました。
そしてなんとか1曲だけ間に合い、スタジオへ。

レコーディング2日目スタート。
メガネのお兄さんの素敵な鬼畜指導のもと、考えながら、悩みながら、時々笑いながらギリギリで2曲終了。
いやあ、中学校の合唱部の練習の様だったよ。
リズムをとれば暗くなるし、明るく歌えばリズムとれんし。

なんなんだ私は。
もうね、ノリノリではなく死に物狂いで手拍子しましたよ。あんなに命の危機を感じながら手拍子したのは初めてだった。うん、いい体験だ。

さあ、明日からは福岡。
猫のお兄さんのライブにも行きますぜ。
寒いかなあ、福岡。
とりあえず、寝よう。



このページのトップヘ