赤いチェリーとオリガミ

2013年12月

2013年。
色々あった。
1、2、3月は今とはまったく違うスタイルで違う曲を歌って。
4、5月はまだ福岡でくすぶってた。
6月に後先考えずにバイトやめて東京に飛び出して。
7、8、9月で新しい生活に追われて、色々見失いかけてまた見つけて
10、11、12月で新しいスタイルで新しい曲を歌って。
山田稔明さんの後ろを金魚のフンみたいについて回って、ライブのあり方というかまさに背中でライブを学んだり、
メガネのお兄さんという新しいジャンルの人に出会っていろんな新しい曲を教えてもらったり挑戦したり、
何より一番嬉しくて難しかったのは歌詞を書かせてもらえるって事だったなあ。
ボキャブラリーの少なさに気づいて色んな人の曲を聞きたいって思えたし言葉の難しさも体感した。
ほんとにいいも悪いもたっくさんあった2013年でした。
まさに嵐の前の静けさじゃないけど、晴天の前の嵐のような1年だった。
こうやってブログを毎日書くっていう私の最大の悪い所、三日坊主も克服できた。
来年はどんな年にしたいなあというより目標はひとつ!前進する。それだけです。
2014年もぶちかましていくんで、どうぞよろしくね!

終わらんかったー!!

今日はレコーディング。うん。終わりませんでした。
いや違うんだ。始まったんだ。きっと。
3時に新宿集合でメガネのお兄さんと歌詞を作りに。
しかし集合場所の南口というものがわからない。なんだここは。どこに行ってもたどり着くのは西口。
西口、西口、西口。あれ、ここ西口しかないんじゃないかな、っていうくらい西口にしかつかず、私は駅を出ることができなかった。仕方がないので場所を変えてもらって、歌詞づくりスタート。
だが。こない。でてこないよ。いつもぱあああああんって降りてきてくれる神様もまったくの音信不通。
頭をひねってひねって、ひねりすぎてちょっとうえってなるくらいひねって、ご飯食べながら考えて、歩きながら考えて、これおかしいですかね、これはどう?と絡みながらスタジオへ。
さあ、とりあえずレコーディングを...
だが。今日は一味違った。
てぃろりん。
いつも音をとってくれるパソコンキーボードのお兄さんから。
「まさかのインフルになってしまいました....」
なんだって!ひえええええ。
代打、かわりまして赤ブチメガネのお兄さん(音をとってくれる優しいお方)に無理言って出てきてもらうことに。
その間にも歌詞をつめつめつめ....ああああああ
どうしよう。わたしの頭ん中の引き出し全部ゴミに出しちゃったかなていうくらいなーんもでてこん。
赤にいさんが到着する前になんとか形にして、いざレコーディングスタート。
だが、みんな、うーん...わたしも、うーん....
なんだこのもやがかかったような空間は、という不思議な感覚に揉まれながらも歌う。
でも、みんな、うーん...わたしも、うーん....

そしてお話し合いの結果、全て作り直すことに。
きっとこれでよかったんだ。みんな、うーん、のまんまやるのはよくないね、きっと。
そして、よく考えて!
駅からでられなかったのも、パソコンお兄さんがインフルになったのも、歌詞をつくるために入ったカフェがまさかの6時までしか営業していなかったのも、わたしもメガネのお兄さんも歌詞がするする出てこなかったのも。
このままじゃだめだよ!っていう事だったんだきっと。そう思おう。そうおもうことにする。そう思うことにして、
全部全部振り出しに戻して、みんながうん!ってなる歌詞を書こう。
という事で、わたしの2013年は終わらなかったけど無理やり明日終わらせて新立花として2014年をスタートしたいと思います。とりあえず、寝よう。ぐんない。
 

2013年。色々な曜日を生きてきたけど、やっぱり日曜日っていいね!響きが。
日曜日最高だぜひゃっほう。
そんなテンションの高い朝。事件は起きた。

午前8時。天気もよし。寝具を洗おう。
毎回、ことあるごとに枕、シーツ、掛け布団を全て手洗いしてきたわけだが。
立花は知っていた。これがものすごく半端なくきついということを。
お風呂場の小さな洗面所では洗えないのでお風呂にぬるま湯をはって洗うのだが、まあここまではいいんだ。
問題は洗ったあとなんだ。
重い。いくら自力で水を絞ったといえど、大量の水分を含んだ布団の重さは半端ない。
前回はこれで腰を痛めたんだ。お風呂場から脱水の洗濯機まで距離にしてわずか数センチ。
だが!高さが!高さがあるんだよ!
ということで今年は初の試みとして、最初から洗濯機殿に全てお任せすることにした。
シーツ、枕は無事に完了し、掛け布団...いけるかな......いけるっしょ...
2014年、私は洗濯機と共に変わるんだ、と意を決して掛け布団を若干強引に投入!
大きさピッタリ!やったね!と回し始めたのだが、脱水ゾーンに入って異変がおきた。

ががががが、がごーん、ごごごごごご

な、なんだ。この音は。マシンガンで打たれているようなこの音は!
慌てて洗濯機を止めに入り、蓋を開けると。
洗濯機の上当たり一部破損、合わせて掛け布団の一部が引きちぎれていた。
うわああああなんじゃこりゃあああああ
どうして!全てはうまく行っていたのに!どうして現場に血が流れるんだ!いや違う綿が流れるんだ!
悲鳴をあげつつ、掛け布団の手術をしてあげました。そんな日曜日。

昨日に引き続き、明日のレコーディングに向けて歌詞を作成。
頭はもう既にパンク済みなので、パンクした頭で必死に考えてはメガネのお兄さんに送り、を繰り返しつつ、
噂の(わたしのなかで)トラベラーズファクトリーへとちょろっと足を運ぶ。

画像1

おしゃれなお店で、ステキな文具がいっぱい。
山田稔明さんのCDが置いてあるのもばっちり確認しました。
今回はあんまり滞在できんかったけん、次回は2階まで行ってみたいな。

帰りの電車の中。
facebookにあった2013わたしのまとめで見つけた1枚。
画像1

誰だこれええええええ!懐かしい、懐かしすぎるよジョニー。というかこれ2013年じゃなくないかジョニー。
今年1年、ほんとに色々あったなあ。
 
さあ、歌詞の続きをはじめよう。 

大掃除です。

明日と明後日レコーディングに命掛けれるようにと思って始めた大掃除。
午後6時より開始いたしましたが、終わらんね。ちょっと大掃除ば甘くみとった私。
すいませんトイレの神様。
キッチンから初め、食器類を漂白剤につけたり、換気扇掃除したり、
最後のお風呂掃除をするときは、もうよくね、もうこんな感じでよくね。っていうあれです。
最初馬力出しすぎて最後死ぬパターン。
トイレも部屋もぴっかぴか。だけど私はボロボロ。
なんなんだ大掃除。強すぎるぞ大掃除。
でもこれで2014年を美しくむかえ..あああああ窓忘れていた...!!!!!!
今日くらいは明日やろうはステキですに変えてもいいかな。
おやすみよ皆様。 

それは昨日の事。
ここ最近、というか2週間ほどだろうか。胃がなんか変だ。
こう、なんというか、ふぇん、という感じ。うーん、難しいなあ。とにかく、胃薬に頼っても治らない感じだったので
正月におごちそうが食べれないなんて私はなんのために生きているんだと。ということで、病院で見てもらうことに。
近くの町医者へ。
色々と質問をされ、触診をされ、一言。
「明日8:30に時間とれますか?」

え、デートかなんかのお誘い・・・?いやいやいや、私はそんな...
「胃カメラしますんで。」

という事で人生初の胃カメラを受けることに。
まさかこんなタイミングで胃カメラを受けるとは...!!!!これはスクープだ!立花、胃カメラを受けるという見出しで大スクープじゃないか!
これは貴重な体験だからぜひともブログに載せれるようレポートをしようと意気込んで今日の朝を迎えた。
不安とドキドキが混ざってこれで胃が痛くなるんじゃないかと思ったよ。

病院に着くとすぐに錠剤、粉薬、飲み薬の3つを飲む。
昨晩から何も食べていなかったので胃に響くぜ・・・と思いながらも飲む。
特に異変はなし。なんの薬なんだろ。

その後名前を呼ばれベットへ。腕を出すように言われ、すぐに注射を打たれる。
ちょっと頭がぼーっとしますが眠るわけじゃないですからね。と先生の一言。
とたんに頭がぶわわわわーん.......
はっ、と気づくと、横をむいていた私は上を向かされ、毛布をかけられていた。
あれ。あれれれ。あれっれれれれ。
ま、まさかね、、

先生にいつ始まりますか?と聞いたら
もう終わりましたけど。と。
まさか!!嘘だろ!!せっかくの貴重な体験が!!!夢の中で終わるとは!!
先生寝ませんっていったのに、寝ちゃったよ!まったくどうなったかもわからず寝たよ!

結局お薬をもらって帰宅しました。
ということで今日は一日中ベットの中で過ごした立花でした。面白くない1日だったぜ!
 

このページのトップヘ