赤いチェリーとオリガミ

2014年02月

本日は晴天なり。

ああ、神よ、行って来いと行っているのだな、いくぞこらあああと家を飛び出し、新横浜について思う。

新幹線乗り場はどこだ。

新幹線乗り場への矢印はあるがいけどもつかぬ。なぜじゃ。そして気付く。

さっきの矢印、まっすぐじゃなくて上って意味だったのね!

よかったよ、1時間早くきて。こうなるだろうなとは思ってたからね。

なんとか乗り場をみつけ、無事駅弁も購入でき新幹線にのる。

うわあ、座るところが広い!そして幸運にもなのか、スタッフの方のご厚意なのか窓側。

外の景色に釘付けで行きました。途中海が見えたり、たんぼが見えたり。2時間ほとんど外見てたけどあきなかったなあ。ちょっと酔ったけど。

そんなこんなであっという間に新大阪へ。福岡から東京に出てきたときはあんまりうわあ、東京だ!っていう感じはしなかったけど大阪は違うね。どこに耳を澄ましても大阪弁が聞こえてくる。電話してる人も、友達と話してる人も。

うわあうわあうわあうふふ、て一人興奮しとったよ。


新幹線から降りてからは割とスムーズにライブハウスまでいけた。

大阪ルイードさん。

スタッフの方のおかげでリハも無事終え、本番スタート。

お客さんみんなにこにこして聞いてくれて、手拍子もくれて、言葉も返してくれて、

緊張しっぱなしだったけど、またまた私が力をもらってしまいました。

出番が終わってからも皆さん気さくに話しかけてくれて、大阪ならこれやな!っておすすめのお店とかも教えてくれて。ああ、大阪いいところだ。

聞いてくださったみなさん、ほんとにありがとうございました!

そしてそして。どうしても試したかったこと。

「大阪の人はどんな時もボケてくれる」

テレビでよく耳にしたので気になっていたんだ。そこで。

物販に来てくれた人にばーん!ってしてみた。そしたらうっ...てしてくれたよ!してくれたのだよ!

ほかにも300円です、って言ったら、おう、300万な、って言ってくれたり。うおおおおお本物じゃ!

芸能人にあった時のような気持ちになりました。

ルイードスタッフさん達もとても親切でホテルまでの地図を書いてくださったり、そればかりか、おすすめの観光スポットを書いた地図までくださった。なんて.....!!なんて素敵なんだ!

大阪最初のライブがここでほんとによかった。お客さんも、スタッフさんもみんな素敵な人たちばかりだった。


今回のライブでも反省点、そして今日のライブをしなかったら気付かなかったことにも気付けた。

次にまたもっていこう。


そして。

そしてついに。

やつがやってきた。まさか、と思ったがおそらく間違いないだろう。

花粉症。

私が....!!!私があんなに!!!!!あんなに苦しい思いをして鼻をレーザーで焼いたというのに!

もったのは2年だった...今朝からくしゃみが出てて、風邪かな...と思ったが、のどと目がかゆい。

これはもうやつの仕業としか考えられない。最悪だ....

前回レーザーをして、もう二度とレーザーはしないと誓ったのに。

ああああ耐えられるかな......


とりあえず、明日は花粉症のことは無視して朝はよ起きて大阪を堪能しようと思います。

待ってろよたこやき!


ニーハオ。
雨だね。寒くない雨だね。
明日は大阪だ、大阪だ、って言い過ぎた。
言い過ぎたけん明日も雨。
毎回気合いを入れて前々からドキドキしてる日は雨。いつも雨。明日も雨。

今日は上に書きました通り、まさにワクワクドキドキで気合いまで入れてスタジオで練習をしたり、最終打ち合わせをしたりしたのです。でも大人なのではしゃぎません。

とりあえず明日の最大の難関は確実に新幹線に乗ること。
電車と間違えないように、時間に遅れないように、いざという時に連絡できるように携帯もばっちり充電して....あれ修学旅行..
いやいや、遊びにいくんじゃないんだぞ立花!でもたこ焼きは食べます!

ささ、まずは寝坊しないように早く寝ましょう。ワクワクとドキドキでまぶたが完全にぱきーんとあいてますが寝ましょう。もうまぶた君は無視して寝ましょう。
しぇいしぇい。

それは夜のことだった。
夜ご飯の制作にあたり、立花は鶏肉を焼いていた。
うんうん、そろそろいい感じだ、とひっくり返そうとしたその時。
ぼああああああっとフライパンの中が火の海に!それはもうほんといきなり。
まるで一流シェフが料理の時にやるような感じのリアルファイヤー!
なんだこれ!なんでだこれ!鶏肉焼いただけなのに!
はっ、まさか誰かの呪いか.....!!!!
瞬時に火を消して無事.....じゃない!中の鶏君たちは見事に日焼けサロン後のようになっておりました....滅!

今日は明後日の大阪ライブに向けての打ち合わせやらなんやらでした。外あったかかったね。
あったかかったけん歌の練習はTシャツでやったよ。まったく寒かったよ。
初大阪。テレビでしかみたことないや、どんなところだろう。どんな人たちがいるのかな。
ドキドキするなあ。新幹線ってどこから乗るんかな。品川と新横浜からも乗れるよ!ていわれて、おお、そうですか!っていったけど、その駅のどこから乗るんかな。行けばわかるかな、わかるよね、わからんといけんよね。
さあこれからさらにワクワクする毎日が始まる。一つ一つ、大切に時間を過ごしていこう。
とりあえず、大阪で生なんでやねんが聞けたら立花は満足です。待ってろ大阪!
 

朝が来た。外に出た。春が来た。気がする。
なんだこれ暖かい。コート着なくても寒くない。
駅までの道でナズナを見つけ、確信した。
ついに、ついに始まるのか春!
ああどうしよう、どこにお花見に行けばいいんだろう、桜はどこに咲くのかな
チューリップはあるかな、パンジー植えようかな。たんぽぽふーってできるかな。
ああ楽しみすぎるよ春!
春はいろんなことが起きる季節だ。と思ってるけどどうかな。
東京にきて初めての春。いいことが起きるといいなあ。
そしてこれからのライブの予定。

2/28 大阪ルイード
3/6   渋谷gee-ge
3/7   仙台enn 2nd
3/13 渋谷Glad
3/14 福岡UTERO

22歳までいっきに駆け抜けてやるぜ!

こんばんは。相変わらず寒いですね。春はもうくるのをやめたんですかね。そんなのダメだよ!はよきて!

さあ今日はライブ。in渋谷duo
お昼からリハスタに入って、そのまま現場リハへ。
とっても大きな会場で興奮しました。ふふふ。
画像5

リハを無事終え、おなかとせなかがフィーバーするくらいの空腹だったので、
蒙古タンメンを食べに行くことに。
蒙古タンメンてどんなのかな、担々麺とどう違うのかな、とか考えてたら出てきた。
画像3
私は辛さが比較的少ないレベル3の味噌タンメンに。
少し濃ゆめだが濃厚な味噌のスープに、しみしみのキャベツ、豚肉、もやし。
そしてそれに絡むもちもちの麺。辛さはぴりっとくる感じで実にボーノ。
ああ、うまいぞ、と顔を上げたそこには、え、サウナ後ですか、ってくらいのバンドメンバーさん達が。
とくにメンバーの中で一番辛いレベル8を頼んだラーメンのお兄さんはもう、戦士であった。
目をキラキラと輝かせ、目の前の敵に食い掛かる。
そして血と汗がまじりあう、激しい戦いの末に、勝利を得られたのだ。
さすがラーメンのお兄さん、とだけある。麺には最強なのですな、と思っていたのもつかの間、皆さん一斉に胃の不調を訴えだす。そりゃそうだ!舐めたけどめちゃくちゃ半端なく辛かったもん!そしてみんなすきっ腹やったからね、胃だってそりゃあ怒りますよね。
その後コンビニへ直行。なぜかヨーグルトと黒烏龍茶をそれぞれに購入。応急処置なんだと。

その足でそのまま会場へ。
出番までなかなかあったので、蒙古タンメンでHPがほぼ0に近い状態のドラムのお兄さんと、ラーメンのお兄さんを今なら倒せる!と攻撃をしかけた。じゃんけん。
私が日ごろ鍛えているデコピンが役に立つときがついにきたのだ。
まずはドラムのお兄さん。なんと6連勝。私のスーパートリプルスピンデコピンをお見舞いしてやったぜ!
だがしかし、真の強敵はラーメンのお兄さんだった。まるで私の心が読まれているかのように負ける。なぜだ。なぜ私がグーを出すことをわかる!
結局ラーメンのお兄さんにはKO負けでした。

さあそしていよいよ本番。バンド体制で大きなところでライブをさせてもらうのは初めてで、緊張してしまった。
でもお客さんがやさしい人たちばかりでにこにこして聞いてくれて、私が元気をもらってしまった。修行が足りぬ!
ライブは毎回あっという間だけど、そのためにいろいろ考えて、失敗して、また考えて作っていくのはとてもやりがいがある。今回も今回で反省点にたくさん気付けた。
後悔じゃなくて反省だ。やらなきゃよかったじゃなくてやって気付けた大事なこと。次に絶対持っていこう。
次はなんと大阪。
拙者、修行の旅にいくでござる。
次の東京は3/6渋谷gee-ge、そして3/13渋谷glad。
成長するのは身長が1日で5㎝伸びるくらい難しいことだと思うけどできないわけじゃない。
見てろよ!大きくなってやるぜ!
あでゅー。


このページのトップヘ