赤いチェリーとオリガミ

2014年04月

少し寒い日々。猫にさわれない。
最近よくみかけるんです家の近くで。黒と白のにゃんこ。 
どうしても触りたくて、もふもふしたくて近づくけど、ふにゃってなんかいって逃げる。
そんな今日は、久しぶりに曲作り。いつもは歌詞からか一緒に作ってたんだけど、今回は周りから攻めてみることに。
最初に題名決めて、どんな楽器を使うか想像して、結局キーボードしか使えなくて、どんな音を使うか考えて、コードの構成を考えて。
めんどくさがりの私ですから、近道が大好きでいっつもとにかく早く完成させたい一心。だからこうやってゆっくりちょっとずつ曲を作るなんてやったことなかったなあ。
6月には新しい立花を全部そろえてライブできるように、準備するんで、遊びにきてね。
近々お知らせもありますです。ふふふ。
さあみなみなさま、妹はこの寒暖の差にやられて死んでいるようなのでお気をつけて!立花も花粉と全力で戦うぜ! 

今日は遅出だ、やった、と睡眠についたのに、6時半に妹のけたたましい目覚ましの音で起きた月曜日。
なぜだ。なぜあんなに大きな音が耳元で鳴ってるのに起きない。仕方なく名前を大声で呼び起こす。わたしが目覚ましではないか。
寝ぼけた口調で同じく大きな声で妹が何か発する。聞き取れない。
なんて!て聞き返した後にはもう、夢の世界に入ってやがる。なんなんだよもう、と再びわたしも眠りにつく。
5分後。
じりりりりりあああああああうるさい!
ちょっと!ねえちょっと!鳴りよるばい!
妹を叩き起こす。
寝ぼけた口調で同じく大きな声で何かを発する。聞き取れない。
起きるんでしょ!もう起きる時間とでしょ!
寝ぼけた口調で同じく大きな声で何かを発する。聞き取れない。

あああああもうしらんけんね、わたしにできることはやった。最善はつくした。もうわたしにこれ以上やることもやる義務もなかろう!おやすみ!
再び眠りにつく。
5分後。
じりりりりりああああああああああ
起きて!お願いだけん起きて!それかもう目覚まし壊してお願い!叫ぶ。
寝ぼけた口調で同じく大きな声で何かを発する。聞き取れない。
もうなんですかね。拷問ですかねこれ。
立花がきれかかった手前、やつはのっそりと起きた。
やばい眠いやばいやばいやばい
寝た。
ちょっともう起きてほんとにもう知らんばい
わかったわかったわかったわかったおきるおきるもうおきたおきた
寝た。

わたしは思った。
これからずっと、この日々が続くのだろうか。
そして、わたしはそのうち、睡眠不足が積み重なって死んでゆくのだろう。
ああ、神よ、どうかせめて、わたしもやつのようにちょっとやそっとで起きない神経をわたしにください。夢の中で飛び続けられる翼をわたしにください。

朝起きたら、彼女がそっとソファで目を閉じていた。
image

その名もレジーナちゃん。こえーよ!!!!!
朝起きてびくってなった。おはようございます。

彼女は我が家の新しいお友達。妹の勉強のお供。
そんなこんなで今日は日曜日ですが、わたくしどもは元気に働きに行ってまいる所存であります。
日曜日出勤の憂さを晴らすために大量にパンケーキを作成し、貪り食いました。
昨日から寒いみたいというか完全に寒いので、みなみなさま、Tシャツを着たい気持ちを抑え、コートをきてください。いってきます。皆さんも素敵なサンデイを!
 

雨。なのにひどい花粉症にあああああああああ!ってなって起床。6時半。
今日は妹の初出勤日。そして立花はお休み。ということでお弁当をつくる。豆腐ハンバーグのロコモコだ。
何度も教本を見直したりしているやつを微笑ましく見守り、自分がニートだということを思い知らされる。いや違う。ニートじゃない。バイターだ。お母さんだけが唯一大丈夫よ、ニートじゃない。アーティストだからね。って言ってくれる。ああ、胸が痛むぜ。
そんなこんなで妹を見送り、立花は曲つくりに入る。
立花対立花であーだこーだ考えつつ、主婦のように掃除、洗濯をやる。いや違う。主婦じゃない。バイターだ。
お昼過ぎに、福岡時代からお世話になっている恩師と会う。いろいろ話を聞いてもらって、ハンバーグを食べて。ああ、そういえば、なんで綾香ちゃんからのメールはショートメールしかこないの?という話題に。
そういわれてみれば、そのお方に連絡をするときだけ、いつもショートメールだったな。よし。メールの方で送ろう。とその場で送る。かわいい毛虫の絵文字をつけて送る。
しかし。
・・・・来ないよ? え、ウソなんで、もうちょっと待ってみましょう。
・・・・来ないよ。 いやいやこっちは送信済みですおかしいです。もう一回送りましょう。ぴろりん。
・・・・来ないよいやいやいや送信済みです。立花の毛虫はもう3匹も行った!
・・・来ない。
なんだか呪われてる感じだったのでではLINEで、と最新の装置、ふるふるとやらを使う。携帯をふると近くにいる人のLINEのIDがわかるのだと。
全力でけいたいをふる。1分後、お、発見!と、友達申請をしようとした。がそのお方の名前だけチェックが入らない。なぜだ。おかしい。もうすぐそこなのに。友達まであと僅かなのに。何度やっても名前は出てくるがチェックが入らない。どうやらこちらも呪われているようだ。
結局ショートメールでいいか、と落ち着きお別れ。早々と帰宅をし、初出勤お疲れの妹にご飯を作製。
とりあえず我が立花姉妹はとにかく体のデトックス力が弱い。ので、大根、かいわれ、梅とかつお、納豆のサラダに、デトックススープ、全粒粉とコーンのパンという、あれ、君たち何歳?な料理が完成。 
しかもパンは粉が多すぎてスコーン状態へと化した。
image
それでもおいしい、と食べてくれる妹に涙ちょちょ切れながら本日も終了。
明日からは立花も再びバイターとしての毎日が始まる。とりあえず、お弁当作りがんばろ。
みなさん、風邪にはお気をつけて!あでゅー。
 

昨日のこと。バイト。以上。
今日のこと。
今日はお休み。久しぶりのバイトお休み。そして妹が旅から帰ってきたということで朝から早起きして、リフレッシュデイにしよう、と叫んだ。とりあえず叫んだ。朝食のサンドウィッチを片手に。

外は晴天。少しの春風。ああ、なんて素敵な日だろう。
普段通らない道を歩いて駅まで行く。
失敗した疲れた。
今日はテンションが高かったので、その勢いのまま、普段は絶対休みの日に行かない渋谷へ。
失敗した人が多すぎる。
それでもテンションをなんとか維持し、カラオケに行く。
失敗した疲れた。
しかし気をとりなおし、今日の1番の目的、夏物の服を買いに渋谷を練り歩く。
途中お腹が空いたので、フローズンヨーグルトのお店へと立ち寄る。
いらっしゃいませ!お選び方はおわかりですか?
可愛らしく元気な店員さんに少々テンパり、初めてなのに大丈夫です!と答える。
失敗した何もわからん。
とりあえず、数種類あるフレーバーの中からまずは好みのフローズンをソフトクリームのように練り出す。
うわあああああうまくいかんうまくいかんやばいやばいと口だけは滑るように動く。
そして完成品がこちら。
image

たったらーん
妹はモンブランにもち、チーズケーキ、コーンフレークにチョコソース
立花は抹茶に白玉、フルーツグラノーラ、チーズケーキ、オレオにキャラメルソース
2人してなんとも言えないセンスのものが出来上がる。だがうまい。生クリームで出来たソフトクリームのような味だがヨーグルトのせいか後味すっきり。どことなく罪悪感も軽減される気がする。
美味じゃ。

おなかを満たした後に再び服を探しに。
しかしお店に行けど行けど見つからない。なぜだ。そうか。
欲しいものがないからか。
なぜ欲しいものを先に考えなかったんだよおおおおとお互いを責めつつ最後にここだけ行こう!ここ行ってもうなかったら今日は終了!はい終了!とお店に入る。
そこでたまたま素敵なワンピースと出会う。そう、それはまるで最初からこいつに出会うことを仕組まれていたかのように。
2人してそれぞれ柄違いだが型は同じのこのワンピースに一目惚れし、それぞれ試着して購入。
なんだか仲良しみたいでキモいね。欲しいもの買っただけなのにね。ほんとキモいね。と連呼しながら本日のリフレッシュデイは終了。

明日からはそれぞれの新しい日が始まるのだ。
都会に揉まれながら、たまーに頼りながら生きて行く。

このページのトップヘ