今年もやつがやってきた。そう、さかむけ氏。
彼はいつもこの時期になるとやってくるなあ。いつの間にか生息しているなあ。
この季節はどうも過ごしやすいみたいだ。どれだけハンドクリームを塗っても何事もなかったかのように
現れる。食器を洗う時も、髪をあらうときも、たまねぎを切るときも、ピアノをひくときも。いつだってやつは私に痛みを与え、己の存在を示す。もうわかったよいるね、いるねそこに、って溜息をついてもやつはいなくならない。
そしていなくならないと思っていたら、春がきたとたんに姿を消していやがる。なんてやつだ。せめてさよならをいっていけ。

2月も後半にさしかかったところでようやく冬が本気を出してまいりました。寒い。なんて寒さだ。寒いというより痛い。ここまで寒いとすがすがしいねなんだか。北風小僧の貫太郎にでもなったんじゃないかってくらい風を感じるね。そういえば最近立花は大人になったんだ。以前飲めなかったビールが飲めるようになって、食べれなかったピーマンが食べれるようになって、できなかったブリッジができるようになった。背骨痛いけど。
なんだろう、やっぱり人は進んでないどうしようやばいって焦ってても順調に進んでるんだなと思ったよ。
息を吸って吐いたらもう心の中身は変わってて、考え方も変わってて、成長ってきっとおびただしいほど早いんだろうな。年は1年ずつとってゆくけれど、細胞はきっとミクロの速さで年をとってゆくのだろうな。
そうこうしている間にあと30分で今日が終わってしまうああどうしよう、明日の朝ごはんどうしよう。

今日はとてもまとまりのない内容ですが、最後にひとつ言いたいことは、ハッピーバースデー我が妹&マイおばあちゃん!素敵な一年になりますように!

■もうすぐ!

2.22 (日)
小麦粉と卵と牛乳と私。vol.1
学芸大学メイプルハウス
OP/19:00- ST/19:30-
¥2,000-

今日はリハーサルもやったよ!
2015-02-18-17-30-56
2014-12-23-23-57-38