赤いチェリーとオリガミ

2015年03月

どうもこんにちは。16日ぶりに更新します立花です。
日本人の女性の平均寿命は86歳なんだって。日にちに換算すると約31411日。ほらよくみてごらん。16日なんてわずかなんだ。ほんのわずかなんだ。なので、長日更新していなかったように見えるがそれは錯覚なのだよ!

先週一週間、福岡生活をエンジョイしておりました。帰ったその日もライブ。次の日もライブ。次の日はスタジオで
次の日もライブ。最終日は北九州ラジオ。あれ、立花もしかしてアーティストなんじゃね、と心がドキドキせざるを得ない毎日でした。うふふ。この間にギターだけのライブをやったり、新しい曲をやったり、新しい場所で歌ったり、いろいろ勉強できてものすごく充実した1週間でした。その後野暮用で5日間だけ東京に戻ってまいりましたが、それも明日で終わり。また九州へ羽ばたきますぞ!

もうすぐの福岡ワンマンライブの準備もつめに入る時期で、明後日からバンド練習も始まるの。
そして春もくるし花粉症もくるし、路上ライブもしたいし色んな人に会いたいしもう大変!体がいっその事細胞分裂してもう3人くらい立花1立花2立花3が発生して色んなことができたらいいのに。ああでもそうしたら、立花1が体験できて立花2は経験できないという現象が発生してしまうのかああどうしよう、そうなったら夜に立花夜会を開いて報告しあわねばならない。ああでもそうしたら目や耳や口や鼻では体験できないどうしたらいいのだろうもうあきらめるしかないのか。


そんなこんなでもうそろそろお昼寝...いや長い瞬きと共に精神統一をする時間がやってくるのでおさらばどろんである。
まだ寒い時間もあるから決して半袖では寝るなよ!くれぐれも!立花みたいに朝ガクブルで起きるからな!気を付けるのだぞ!




 

ボンジュール。
皆様いかがお過ごしかしら。立花は今日、鼻先に春を感じてとても早く起きたのよ。5時。早く起きすぎてしまってつい里芋を煮っころがしてしまってよ、おほほ。
それから家の扉を開くまで時間があったから、コーヒーを入れて、シーツを洗って、ピアノを弾いて、ギターを弾いて、そうしたらお鍋が吹いちゃって、慌てて火をとめてお砂糖とみりんとお味噌をいれて。土鍋でご飯を炊いて、もそもそと食べて。なんて素敵な休日なのかしら、ああ、そろそろ家を出る時間だわ、今日は素敵な赤いスカートで行きましょう。
そうして今。なんやて。シーツ...洗濯機の中のままだ....終わった....

こうして立花の長く儚い休日は終わってゆくのだ。今日も今日とて結局立花は立花としか生きれぬのだ。どこぞのマリーアントワネットのような軽やかで優雅な細胞は持ち合わせておらぬのだ。
そうなのだ、初めからうまくいくはずなどなかったのだ。

ということで今日このブログを開いていただいたあなた、ごめんあそばせ今日の内容は薄すぎてよ。明日こそはシーツを必ずや干してみせるわ。それまでごきげんよう。

image
image
image
image
image
image
 
なんやて。もう春きとるの、え、ほんと....
ちょっとうたたねをして起きたらもう放課後だった並に3月がやってきた。どうして12月から1月になる瞬間は
あんなにドキドキわくわくああもうすぐだよもうすぐもうすぐもうすぐはっぴーにゅーいやああああああってすごい感じで月をまたぐのを感じるのに、こうも地味にまたいでしまったんだろう。いろんなことがあったからかな。
2月22日は、東京ワンマンライブ。素敵なバンドメンバーに恵まれて、素敵なお客さんに恵まれて、素敵なライブハウス、スタッフの方々に恵まれて、私はとても生きていることの喜びを感じたよ。すごく感じた。心臓がどんどんなって、声がずささささーって出て、血が血管中を溢れまわって、目からは何か光線が出てるんじゃないかってくらい、とにかく、細胞中が、サイダーのはじける泡みたいにキラキラしてた。
ほんとうにありがとうございました。もっとみなさんの心をえぐるような、地獄をみるような、素敵な歌を歌えるよう、精進しますので、また見に来てね。

念願の猫のお兄さんこと山田稔明氏の「ひなたのねこ展」に行って参ったぞ。
立花の曲「クランベリーソーダ」を作るきっかけとなった曲、「harvest moon」から、クランベリーソーダがメニューとして登場。さわやかで甘酸っぱくてしゅわしゅわで、嫌なことがとけて喉を通って、体の中にしみ込んだ気がした。
ほしかった、アアルトコーヒーさんのお豆もゲット。大人ぶって豆からコーヒーを入れてみようと思ふ。

巡り巡ってはじまった3月の今日は、五十嵐晴美さんのUstream番組、「五十嵐晴美のSTARLIGHT MUSIC♥」生放送に出演。笑顔も歌も素敵すぎて、心臓が打ち砕かれました。
そしてやっぱりカメラって苦手だなあと思った。あの、なんていうか、レンズがつぶらな瞳にしか見えんし、真実しか見ませんよ、っていうオーラ、いや別に嘘をついてるわけじゃないんだけどね、目が合わせられないというか、緊張するようわあああああああ。
とてもよい勉強になりました。

今月は福岡でのライブがたっくさん。ワンマンライブのチケットも売るので、ぜひぜひきてくださいまっせまっせ。


Live!!!!!!!!!!!

3.11 アコ唄ナイト ~オープニングアクトにて登場~
        →OP/19:00-  ST/19:30-    Place/voodo lounge
       ACT/Chimari/大鶴裕紀/マルコバンド 

3.11 Movement「東日本チャリティーイベント」@Growing
        →OP/19:00- ST/20:00-     Place/Cavern beat(福岡清川)
       ACT/早崎雄生/山内健史/遊戯レッドクラブ/立花綾香(出演順)

3.12 ザ・エンタメ~オープニングアクトにて登場~
        →OP/19:30- ST/20:00-     Place/@Home
     ACT/鎌田純子/ヒキリトモヨ

3.14 博多阪急 Ustream Studio HAKATA SISTERS
       →2ステージ 1部13:00- 2部15:00-

3.15 FM KITAQ ラジオ出演『オトノォトRadio!』
       →生放送 ラジオFM 78.5MHz  13:00-14:00


★4.5 立花綾香 ワンマンライブ
「小麦粉と卵と牛乳と私。vol.2」
福岡清川 Cavern Beat
OP/19:00- ST/19:30-
スペシャルオープニングゲスト/ Chaobee(熊本)
¥1,500(2人以上のご予約で1人500円引き!)

たくさんいろんな曲を歌うからいろんなところに出没するから、きっと遊びにきてね。
スタンプラリーでもしようかしら。

さあ、九州に帰るまでに洗濯だ。洗濯をせねば。立花の命が燃え尽きる前に。あでゅ。

 

このページのトップヘ