ブログを書かなくなってから1年も経っている。うわ。平成も終わっている。
タイムスリップしたみたいだな。

ここ最近はいわゆる「お休み期間」ということで久しぶりにブログを引っ張り出してみた。
この1年間を遡る記憶力なんざ持ち合わせていないのでここ最近を振り返ってみると中途半端な自分が多かったように思う。
それはやることなすことが中途半端というわけではなく、しっかり休み、しっかり考える、というけじめというやつの境目がなくなっていたそんな気がする。先月に渋谷duo music exchangeでのワンマンライブを経て、そこからメジャーデビューの発表をして、私は今頑張らなければいつ頑張るんだと、寝ても覚めても明日の事を考えていた。そうして27年間で一度もなかった喉の調子を崩した。別にこのことをブログに書きたかったわけでもなく、大したこともないのでここは心配いらない。ただ、自分は「休む」という事がとても苦手な人間だ。それは自己満足に近いのかもしれないが、自分が休んでいる間に他の人がどんどん先に行ってしまう、というような気持ちから、ズルズルと今日を引きずっては明日に持ち越して、つまりはずっと誰かと比べ続けていた。

ある人へメジャーデビューの話をしたら、「きっとタイミングはくるべきときに来たんだとおもう。ただ今あなたがやることは、自分のペースを崩さずに、ただ淡々と、しっかりとやることだと思う」
そう言われてなんだかすごく納得した。

人にはそれぞれペースがあって、それは例えばチームになった途端に加速する時がある。波がきているぞ、という時。調子がいいな、という時。自分の気持ちも高揚して、今ならなんでもできるんじゃないかとさえ思う。でもそんな時こそ毎日やっている事だったり、呼吸のペースだったり、いつもより「いつも」をもっと感じてペースを乱さないよう、進めるべきなのだろう。
もっと昔の私は、いわゆる「勢い」でやっていた部分も正直あった。今この年齢で、この境遇に立たせてもらえていることはきっとタイミングだったのかもしれない。

最近は声を出さない生活をしている。ここ5日くらいだ。すごい世界が変わるなと思ったし、自分はどれだけ脳を通さずに言葉を発していたんだろうなと思った。歌詞をたくさん作って、頭の中でメロディーを思い描いて、パソコンに打ち込んで、たまに猫と遊んで。時間がすごくたっぷりになった気分。
ここ最近でおすすめの癒しグッズは知人から教えてもらった「エプソムソルト」。

61PKzwo0P5L._SL1249_


お風呂に入れる塩ですけど、超冷え性なうえにお風呂に長風呂できない、半身浴なんて長時間できないすぐのぼせるタイプの人間にはとてもおすすめ。
のぼせないけど汗をすごくかけて、お風呂上り後のすっきりさがとてもすごい。
なんだかこういう自分の好きなものを書く事もあまりなかったので書いてみた。

みんなも休む時はしっかり休むんだぞ。

こうしてまた、たまにブログを書いてみようかな、きまぐれですが。